伊藤 正

プロフィール

伊藤 正

  • 伊藤 正
  • 1952年
    岩手県釜石市生まれ
    1979年
    栃木県益子町の塚本製陶所で修行
    1985年
    岩手県遠野市に築窯
    1995年
    岩手県花巻市東和町に築窯
  • 岩手の花巻で静かに作陶を続ける陶芸家。近年、様々な場所で個展を開催している。自らの手で土を探し形成する作品は、新しくも遠い記憶とシンクロするような懐かしい風合いを持つ。

作品

Ss-01
Ss-01
H58×W63×D37cm 2015年

Ss-09
Ss-09
H32×W30×D26㎝ 2017年

Ss-10
Ss-10
H37×W15×D14㎝ 2006年

《掲載画像の無断転載・使用を禁じます》

出品・展示

2001年
「美の国わが故郷」展(萬鉄五郎記念美術館、岩手)に出品
2004年
「第22回朝日現代クラフト」展(大阪、横浜)招待出品
2006年
「現代陶芸の粋」展(茨城県陶芸美術館)出品
2008年
「第2回智美術館大賞 現代の茶陶-造形の自由・見立ての美」展
2008年
(菊池寛実記念 智美術館、東京)に出品、優秀賞受賞
2010年
「第3回智美術館大賞 現代の茶ー造形の自由」展(菊池寛実記念 智美術館)に出品
2013年
岩手県美術選奨
2017年
「陶芸家伊藤正×南画家楠瓊州」展(加島美術)

現代作家一覧

ページトップへ戻る