比田井 南谷

プロフィール

比田井 南谷

  • 比田井 南谷
  • 1912年 神奈川県鎌倉生まれ 名は漸(すすむ)
    1934年 東京高等工芸学校印刷工芸科卒業
    1999年 10月15日永眠、享年87
  • 比田井天来、小琴の二男。
    父天来について書法を学ぶ、父歿後は書道研究機関「書学院」を継承して数千冊に及ぶ貴重な碑帖の管理にあたり、同時に書学院出版部を再開して良書の出版と啓蒙に努める。1945年、史上初の前衛書「電のヴァリエーション」を書き翌年発表し、書壇に衝撃をあたえる。
    東京、ニューヨークなどで個展多数。現代美術展等に招待出品、ニューヨーク近代美術館(MoMA)など著名コレクターが作品買上げ。
    またプリンストン、オックスフォード等約20の大学で書道史を講演する。
  • 公式サイト http://www.shodo.co.jp/nankoku/

作品

作品 (1963~1967)
作品 (1963~1967)
紙 墨 93.5×184cm

58-3B (1958)
58-3B (1958)
拓本 47×93cm

NO.27 (1956)
NO.27 (1956)
ボード 墨 油彩 73×91cm

《掲載画像の無断転載・使用を禁じます》

個展

1956年
「個展」(2月および10月: 養清堂画廊/東京)
1958年
「個展」(養清堂画廊/東京)
1959年
「個展」(村松画廊/東京)
「個展」(ギャラリー・A/メルボルン)
「個展」(養清堂画廊/東京)
1960年
「個展」(デ・ヤング美術館/サンフランシスコ)
「個展」(日本クラブ/ニューヨーク市)
1961年
「個展」(ミーチョー画廊/ニューヨーク市)
「個展」(米国で指導した門人の作品展併催: 村松画廊/東京)
1963年
「個展」(ミーチョー画廊/ニューヨーク市)
1964年
「個展」(椿近代画廊/東京)
1965年
「個展」(ミーチョー画廊/ニューヨーク市)
「個展」(フェアリー・ディッキンソン大学/マディソン、ニュージャージー)
1966年
「個展」(サンフランシスコ美術館)
「個展」(ヘンリー画廊、ワシントン州立大学/シアトル)
1967年
「個展」(大倉画廊/東京)
1979年
「個展」(「世界現代音楽祭」に参加開催/ミッテルバーグ、オランダ)
1987年
「個展」(東京画廊/東京)
2016年
「NANKOKU 比田井南谷展」(加島美術/東京)

その他

1937年
「書道芸術社展」(東京)
1937 - 41年
「大日本書道院展」(東京)に毎年出品
1942年
「興亜書道連盟展」(東京)
1946年
「現代美術協会展」(東京)に日本最初の抽象的書作品
『心線作品第1 電のヴァリエーション』 他2点を出品
1946 - 57年
「日本書道美術院展」(東京)に毎年出品
1948 - 85年
「毎日書道展 / 毎日前衛書展」(東京)にほとんど毎年出品
1954 - 55年
「毎日書道展」に飛白作品数点を発表
1955 - 56年
欧州巡回「現代日本の書:墨の芸術展」(東京国立近代美術館において国内展示)
1956 - 60年
「比田井天来記念前衛書展」(村松画廊/東京)を毎年企画開催し出品
1957年
「現代書道展」(産経会館・銀座松坂屋/東京)
1958年
「日本前衛書展」(銀座画廊/東京)
毎日新聞社主催「第1回前衛書代表作家展」(そごう/東京)
「抽象絵画の展開展」(東京国立近代美術館/東京)
1959年
「第5回サン・パウロ・ビエンナーレ展・出品作国内展示」(東京国立近代美術館)に10点展示
毎日新聞社主催「第2回前衛書代表作家展」(白木屋/東京)
「日本美術の伝統と革新4人展」(クレラー・ミュラー国立美術館/オッテルロー、オランダ)
「第5回サン・パウロ・ビエンナーレ展」(サン・パウロ近代美術館)に5点展示
1960年
「カリフォルニア州に収蔵される現代絵画彫刻展」(カリフォルニア大学美術館/バークレー)
1961年
フライブルク芸術協会主催「現代日本書道展」(西ドイツ)
1962年
「天来遺業展」(日本橋高島屋/東京)に参加出品
「書道の4000年展」(ブランダイス大学/ウオルサム、マサチューセッツ)
「現代日本の書・意味と記号展」(ダルムシュタット・アウグスブルク・ベルリン)
「最近の収蔵品:絵画および彫刻展」(ニューヨーク近代美術館)
1962 - 64年
アメリカ巡回、「現代日本墨画展」
1963年
「書法と形象(Schrift und Bild)展」(バーデン・バーデン、西ドイツ・アムステルダム、オランダ)
「現代日本の書」巡回展(オーストラリア近代美術館、メルボルンおよびオーストラリア8都市)
「現代日本6人展」(リーハイ大学/ベッレヘム、ペンシルヴァニア)
「第1回現代書道秀作展」(BSN新潟美術館)
東京タイムズ社主催「第1回現代日本書家30人展」(新宿伊勢丹/東京)
1964年
東京タイムズ社主催「第2回現代日本書家30人展」(新宿伊勢丹/東京)
1964 - 65年
コーコラン美術館主催「現代日本美術」巡回展
(コーコラン美術館/ワシントン市およびアメリカ4都市)
1965年
「第10回メリー・ワシントン現代美術展」
(メリー・ワシントン・カレッジ、ヴァージニア大学/フレデリックスブルグ)
「画沙会書展」(ばんすい画廊/東京)
1966年
「第2回現代書道秀作展」(BSN新潟美術館)
1967 - 68年
「現代日本の抽象書」展(エミリー・ロー画廊、ホフストラ大学/ヘンプステッド、ニューヨーク)
1968年
「書道:墨の芸術展」(BSN新潟美術館)
1968 - 70年
東京タイムズ社主催「現代書壇名流展」(日本橋三越画廊/東京)に毎年出品
1970年
「万国博美術展:調和の発見」(万国博美術館/大阪)
1970 - 85年
「玄武書道展」(銀座三越/東京)に毎年出品
1971年
毎日新聞社主催「現代日本書道展」(アメリカ巡回)
「比田井南谷・小葩2人展」(ランブレッテ画廊/フランクフルト)
1972年
「極小美術展」(アイオワ州立大学美術館)
「比田井天来生誕百年展」(日本橋三越/東京)に参加出品
1972 - 73年
「書壇前衛−書の探求展」(ギャラリー・センターホール/東京)に毎年出品
1973年
「日本現代書展」(アート・アジア画廊/ケンブリッジ、マサチューセッツ)
1975年
「天来記念館開館記念展」(天来記念館/長野県望月町)
1976 - 77年
ドイツ巡回「現代日本書展」(クリングスポール美術館/オッフェンバッハおよび西ドイツ4都市)
1979年
「現代書道展」(シカゴ)

出版物

1981年
『陶塼瓦削文字集録』 書学院出版部、雄山閣出版
1987年
『比田井南谷作品集』 書学院出版部
1990年
『集空海書般若心経(折帖)』 天来書院
2008年
『中国書道史事典』普及版 天来書院
2010年
『天来習作帖』 天来書院
2016年
『NANKOKU 比田井南谷展』 加島美術

パブリックコレクション

京都国立近代美術館/望月駒の里ふれあいセンター/佐久市立天来記念館/千葉市美術館/東京国立近代美術館
東京都現代美術館/成田山書道美術館/新潟県立近代美術館/北海道立函館美術館/イェール大学美術館
カリフォルニア大学バークレー美術館/クレラー・ミュラー美術館/コーネル大学ジョンソン美術館
サンフランシスコ近代美術館/ニューヨーク近代美術館/ハーバード大学フォッグ美術館/ビクトリア国立美術館

現代作家一覧

ページトップへ戻る